2005年03月10日

家の猫達

s-DSCF0017.jpg


家の猫達は、夜は大抵6匹がなんとなく一緒に居る。猫同士も相性があると思うが、家では相性が合わない組み合わせはない。 
飼い主としては気楽に過ごせるのだが、時折自分の存在に疑問を感じる。 
特に、子猫の時から家に居るうずら・ハムは私よりクゥ・チュチュを頼りにしているのが、はっきりと分かる・・・ちょっと寂しい。 
 
生肉食を始めて、3週間ほど経つ。とっても変わるのが、ウンチ。これまでの量の1/3になる。食べた物が吸収されているのが、目で見て分かるのでトイレ掃除が楽しみになるよ。そして、うずら。うずらは消化器系に奇形があるので、機能が働きづらい。なかなか太らなかったのが、3週間でふっくらしてきた。 
 
昨日膀胱炎についてのレスをくれたtamaちゃん、ありがとう。 
そういえば、みこさんの家のトラちゃんも膀胱炎で苦しんでいるんだよね。 
入院してるんだ。 
 
明日から仕事関係で夜が遅い。金・土は、猫達の食餌をやりに夜家へ戻ったら、また出かけなければいけない。そして、朝帰宅して、また出かける。 
日記はお休みかもしれないの。周りのほんの少しの人達にしか日記をつけていることを話していないのに、想像していたより多くの方に見てもらえて嬉しいです。で、金・土は先に誤ります、ごめんなさい。 
 
<今日の食餌> 
うずら、ハム、カボチ、キャス 
朝:馬肉と牛ハツを3:1+ミックスベジタブル+卵の殻+サプリメント 
夕:マトンと牛ハツを3:1+卵黄+ミックスベジタブル+カッテージチーズ+卵の殻+サプリメント 
 
※ カボチのヤツったら、食餌を皿へ盛ってテーブルに並べる前につまみ食いして半分以上食べちゃった。カボチも生肉が好きになったんだね。良い仔だじょ。 
 
クゥ、チュチュ 
朝:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
夕:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
 
※ クゥがまた食欲がなくなっている。まだ安定していないんだね。 
結局、ナチュバラの缶詰とエボルブのドライを買う。 
posted by with CATS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

ミックスベジタブル〜ン、ルン♪

野菜を入れる時は、見た目で全体の肉の量の10%以内なんだって。計ると、量が多くなり過ぎる、そうです。 
作り置きして冷凍庫へ入れておくと、楽チンだよ。 
 
家では、できるだけ食べてもらいたい野菜を人参・カボチャ・にんにくとした。これを基本にバリエーションを増やそうと思っている。 
これまでは、上記の野菜で食べない物があるかと思い、別々にあげていた。家は3つともクリアーしたので、今日からミックスベジタブルにしたの。 
 
基本的な肉はOKだったので、内臓肉も色々な部位を食べさせたいと思ってる。鶏の丸ごとミンチも全体の肉の10%程度なら食べてるよ。 
それから、乳製品も食べてもらいたいなぁ。 
 
そうだ、昨夜写真の野菜を冷ましていたら、なんとクゥが人参とかぼちゃをムシャムシャ食べてるじゃないですかぁ・・・猫のベジタリアン? 
 
おぉ〜、今日の日記はちゃんと『食』について書いてるよ。 
 
『膀胱炎』の治療について、詳しい方いらっしゃったら教えてください。 
『リョウちゃん』なかなか治らないので、困ってます。 
 
 
<今日の食餌> 
うずら、ハム、カボチ、キャス 
朝:牛もも+ミックスベジタブル+卵の殻+サプリメント 
夕:馬肉とマトンを1:1+ミックスベジタブル+にんにく+カッテージチーズ+卵黄+卵の殻+サプリメント 
 
※ カッテージチーズは、ハムがよけた。あれれれ・・・前は食べたのに? 
 
クゥ、チュチュ 
朝:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
夕:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
 
※ チュチュはドライなしでも食べるのに(今日もドライなしで、つまみ食いをした)クゥにドライを入れると、ドライを要求し食べない。 
レメディの影響か、2匹とも食欲がある。 
食べてくれると、嬉しいなぁ。 

posted by with CATS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

陽気な茶トラ

s-P1010649.jpg
キャス『カボチ、どうだぁ』


s-P1010575.jpg
カボチ『もうぉヤダモンね、キャスちゃんとは遊ばないもんね』
キャス『怒ってんの?』


カボチは昨年の4月に大磯からやって来た。1歳で保護された時には体重が1.3sしかなかったそうだ。家へ来た時でも2s。 
随分長い間、飢えていた。 
家へ来てからは食う。本当によく食べる。ウンチが緩かったんだけど、どんどん太っていったので、あまり気にしないでいた。カボチの気持ちの飢えを満たすことの方が大事だと、思っていた。そのうち、適量を食べるようになると思った・・・納まることがない。 
 
もう、限界ね。やっぱり人間も猫も太りすぎは身体に良くないよ。 
そうだ、生肉食べるようになってからウンチの調子がいい。 
 
クゥの顎の下が直径1センチほどハゲている。 
以前も1回、顎の下をカイカイしてハゲたことがあった。レメディを飲む前の日に1個、翌日に1個・・・その後顎をカイカイしているのを見ていない。 
んんん・・・クゥ。 
 
誰でも同じだと思うけど、私は叱責されたり説教されるのは嫌だ。 
指示、命令されるのも嫌いだ。 
先日私の意見に怒った人がいた。その人の怒った口調と内容を聞いて、久しぶりに叱責された人を好きだと思った。 
 
曰く『人間の都合で缶詰を与えていた。猫が選んだ訳ではない。そして、人間の想いで食餌を変えている。猫の習性を考えたら、大変な想いをしているはずなのは創造がつく。猫側にたって考えてほしい。』・・・生肉食を進めている人ですよ。 
 
相手を思って真剣に伝えたことは大抵の場合は届くと、思っている。 
 
<今日の食餌> 
うずら、ハム、カボチ、キャス 
朝:マトン+かぼちゃ+サプリメント 
夕:牛ももと鶏丸ごとミンチを5:1+にんにく+卵黄+キュウィ+サプリメント 
 
※ うずらの食欲が落ちている。うずらは、胃・たん嚢が奇形で、消化が進まないときは、食べないことがある。(食べて、吐くこともよくある) 
今日は、キュウィを入れてみた。食べたよ。(ほんのちょっとだけど) 
 
クゥ 
朝:ナチュバラ缶詰+ドライ 
夕:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
 
チュチュ 
朝:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
夕:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
 
※ チュチュが夕食の用意をしていると、キッチンに上がって肉を食べた。気をよくした飼い主は、ドライを半分にして肉を倍にしてみた。食べてるよぉ〜♪ 
posted by with CATS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

食べすぎには注意だよ〜ん

s-P1020505.jpg

ハム『兄ちゃんと一緒がいいの。兄ちゃんが好きなの。』 
 
ハムは、私が最初に保護した1郡(6匹)の子猫達のなかでは最後に家へ来た仔。ハムを公園から連れてくる時、「う〜ん」と鳴くハムを成猫4匹が追ってきた。 
猫の幸せって、なんなんだろうと思う。 
ハムの年上の兄弟達は今も公園で寒さの中、元気にしている。 
ハムは家の中でクネクネ甘えている。 
 
クゥは、今朝とっても不調だった。 
全く食べる意欲がなく、カリカリも食べなかった。夕食は、皆と席につき食べる意欲まんまんだった。でも、カリカリしか食べない。 
う〜ん、困ったなぁ・・・とりあえず、クゥは肉が嫌いではないはずなので今は食べたいものを食べさせたいと思ってる。痩せちったよ。 
 
昨日、bbsの方でtamaちゃんが尿phを計る検査紙を売っているサイトを紹介してくれた。サイトを運営している方は獣医。とっても参考になるサイトです。tamaちゃん、ありがとう。 
http://www4.ocn.ne.jp/~ken2/index.html 
 
<今日の食餌> 
うずら、ハム、カボチ、キャス 
朝:牛ももと鶏丸ごとミンチを10:1+人参+卵の殻+サプリメント 
夕:マトンと鶏丸ごとミンチを10:1+卵黄+にんにく+アボガド+卵の殻+サプリメント 
 
※ ふ〜、10:1なら鶏も食べている。夕食にちょっとにんにくが多すぎたのか、不満そうだった。でも、朝・夕とも完食。 
 
クゥ 
朝:ドライ、ちょっと 
夕:ドライ、いっぱい 
 
チュチュ 
朝:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
夕:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
 
※ ン、ン、ン、そういえばチュチュも朝はあまり食べなかった。夕食は肉をこれまでより多くしてみたけど、食べてた。レメディの影響? 
posted by with CATS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

ホメオパシー

s-P1010815.jpg
『なによぉ』


s-P1010818.jpg
『ちょっと、やる気』


s-P1010820.jpg
『こうしてくれる』


うずらは、見ていて本当におもしろい仔です。 
 
昨日、キャスのストルバイトのことで相談をしたOさんからレメディが送られてきた。 
キャスはある日布団でオシッコをするようになったので、獣医へ行ったところストルバイトと診断され、療法食と抗生剤が処方されたのでした。 
抗生剤の説明は納得のいくものではなく、どうしたもんかと考えていたところ(ほとんど考えちゃいない)『ストルバイトについてはこの人に聞け!』のtamaちゃんを思い出した。 
それで、ホメオパシーのサイトにアクセスしたのでした。 
 
昨夜からキャスはストルバイト、クゥ・チュチュは胃酸過多に効くレメディを飲んでいます。3匹ともちゃんと飲んでくれるので、助かるよ。 
それから、うずらも胃酸過多のレメディを飲んでみた。食欲が落ちて、吐く、クゥと同様の状態なので、うずらも「食べすぎ」だね。 
だいたい、ちっちゃいくせに、食べすぎなんだよ。目を離すと他の仔の皿にも顔をつっこんだり、手(前足)で他の仔の皿を引き寄せたりするのでした。 
 
あっ、キャスのオシッコはストルバイトと関係ないようです。 
 
<今日の食餌> 
うずら、ハム、キャス、カボチ 
朝:牛もも+アボガド+人参+卵の殻+サプリメント 
夕:牛ももと鶏丸ごとミンチを1:1+にんにく+かぼちゃ+卵黄+卵の殻+サプリメント 
 
※ にんにくはOKです。今日はアボガドを入れてみました。これも食べました。家は、鶏の肉はみんな好まないみたい。めずらしく、残しました。 
 
クゥ、チュチュ 
朝:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
夕:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
 
※ クゥは手から食べる習慣がついてしまった様。困ったもんだ。チュチュ、鶏肉が嫌なのか肉の量が増えたのが嫌なのか残しました。 
posted by with CATS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

にんにく、にく♪にく♪

s-P1020517.jpg

写真は逆光で撮ったチュチュ。 
カメラを変えてから(と、言っても前のはオモチャ)写真を撮るのが楽しい。身体に白い部分のある仔は、逆光で撮ると綺麗なんだねぇ。 
 
日記をつけることをお知らせしたのは、ネットで知り合った猫繋がりの知人3名。どんな感じか見てもらおうと思って、試しに1週間だけ先に知らせた。口にこそ出さないが「背景は暗い」。昨日は背景とタイトル画を作り直して、BBSを作ってみた。 
 
3人にしか知らせていないのに、見てくださっている方がいるんですね。 
ありがとうございます。良かったら、足跡残してくださいなぁ。 
 
BBSは、パスワードが必要です。偉そうで、すいません。 
私は地域の猫達とも関わりがあるんです。誰も彼も疑っているんじゃないんですが、BBSで出された情報が地域の猫達を不幸にする可能性もあります。 
なもんで、日記を読んでくださっている方で地域猫に関わりのある方や生肉食に興味のある方は下記に私のアドレスがあるので、メールください。 
パスワードを送らせていただきます。 
 
今日はお知らせでした。 
 
<今日の食餌> 
うずら、ハム、カボチ、キャス 
朝:牛もも+人参+卵の殻+サプリメント 
夕:牛ハツと馬肉3:1+卵黄+かぼちゃ+にんにく(半欠片) 
 
※ 朝はあっさり、夕は昨日不評だったにんにくに再チャレンジ。量を半分に減らしてみた。やっぱり、しぶしぶ食べてる。でも、食べてるんで、そのうち慣れてくれるんじゃないか・・・と、期待してるんだけど。 
 
クゥ、チュチュ 
朝:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
夕:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
 
※ もう大丈夫みたい。クゥは、最初はやっぱりドライが必要。明日から、ドライを減らしてみる。チュチュは、小指半分程度の肉を食べた。偉いぞ!チュチュ。 
posted by with CATS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

雪だぁ!

s-P1020059.jpg
『何、何、なんなんだぁ』


s-P1020065.jpg
『???』


s-P1020061.jpg
『みんなぁ〜、てーへんだぁ!!!』



今日は雪。 
私は北海道出身、寒いオホーツク海に面している小さな町で生まれたのでした。2月は流氷が接岸するので、そりゃもう寒い・・・って言うより痛い。 
子供の頃は大雪になると、朝からハシャイで吹雪の中、父と弟と外の雪かきをする。長靴の中にも雪が入り、三重にしている手袋も濡れたころに雪かきが終わり、家に入ると母が甘酒を作っていてくれる。寒さで半泣きになりながら飲むのでした。 
雪が降ると、そんなことを思い出す。 
 
週末は兎に角、眠たい。この日記は土曜日の朝に書いているんだけど、昨夜はリビングで寝ちゃった。6匹の猫達に添い寝されながら・・・。 
猫を撫でると、眠たくなる。『ねぇ〜、クゥちゃん調子はどう?』って言っている間に寝ちゃうんだ。 
 
そのクゥの調子は戻ってきた。金曜日の朝・夕とも吐かずに食べている。 
食餌を変える時は、もう少し慎重にしなければ。それと、やっぱりサポートしてくれる人が居ると、飼い主の気持ちも助かる。今回はOさんに感謝です。 
 
<今日の食餌> 
うずら、ハム、カボチ、キャス 
朝:鶏もも肉+かぼちゃ+プロザイム+卵の殻 
夕:牛もも肉と牛ハツを3:1+にんにく+カッテージチーズ 
 
※夕食はみなさんから不評。カッテージチーズは、うずら・ハムは好きなのに。にんにくが嫌だったのか?しぶしぶ半分食べて、4匹揃ってキッチンのカウンターの上にあがり『うにゃうにゃ』と文句を言っていた。 
 
クゥ、チュチュ 
朝:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
夕:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記 
 
※夕食も完食。クゥとチュチュは家へ来て1年くらいはにんにくを食べていたんで、抵抗がなかったのかな?チュチュはチーズが好きみたい。でも、カッテージチーズよりクリームチーズが好きなの。
posted by with CATS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

絵になる男・・・優男

s-P1020175.jpg

写真右は家のキャスター『俺ってどうぉ?』 
 
家の5匹の雄猫はみんな甘ったれ。それでも、キャス以外は自分が大事にされていると分かっているみたい。キャスはなんだか不安を持っているように観える。私が出勤する時は後を追ってオ〜イオ〜イ鳴く。キャス、今までどんな生活をしてきたの?捨てられる前は可愛がられていたの?って、聞きたくなる。 
 
今日は帰宅が遅くて、盛大なお迎えがあった。 
みんな、留守番ごくろうさんでした。ついでに、ご飯を作っていてくれたら助かるんだけどねぇ。 
 
プロザイム(消化酵素)が昨夜届いた。ヨーグルトの匂いがするんだけど、この匂い、みんな好きみたい。 
プロザイムの効果か、クゥが今夜の食餌は初めから自発的に食べた。 
家の食餌のメニューは「もう迷わない!ペットの健康ごはん」って本を参考にしている。 
この本はhttp://www.gen-meat.com/で購入できまっす。 
 
<今日の食餌> 
うずら、ハム、カボチ、キャス 
朝:牛ももと馬肉を3:1+人参 
夕:鳥もも+かぼちゃ+卵黄+卵の殻+プロザイム 
 
クゥ、チュチュ 
朝:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記(肉は小指の第2関節程度) 
夕:ナチュバラ缶詰+ドライ+上記(肉は小指の第2関節程度) 
朝食後、チュチュが吐く。その後、元気に走っていた。(怒ってたのかも) 
posted by with CATS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

白い粉が好きなの

s-P1020599.jpg

写真はカボチャ・ん。『ボクのこと呼んだ?』 
 
カボチの前を素通りすることはできない。朝食後は、何時もカウンターの上で、私が洗い物を終へ一緒に遊ぶのを待つ。その間、ダイニングで私が行ったり来たりすると『ウック〜♪』と鳴く。それは『カボチんとこ、寄ってけよ〜♪。カボチのこと、撫でてけよ〜♪。』と言ってる様に聞こえる・・・真相はいかに。 
 
新しいすり鉢を買った。以前のは小さすぎて卵の殻をゴリゴリしているうちに外へ飛び散ってしまう。しかし、ここに誤算があったのだぁ。小さいすり鉢は足に挟むと猫達から守れるのだが、大きいと、もうぉ〜あっちこっちから手が出る。なんで、みんな卵の殻がすきなんだろう?そして、ハムちゃんついにすり鉢の中へ・・・気が小さいくせに大胆ね。チェッ、片付けとけよ。 
 
<今日の食餌> 
うずら、ハム、カボチ、キャス 
朝:牛ももとマトンを2:1+卵の殻+人参 
夕:砂肝+卵黄+ビール酵母 
*うずら、食後30分ぐらいで吐く。元気よく走り回っている。 
 
チュチュ 
朝:ナチュバラ缶詰30g+ドライ5g+牛もも2切れ+卵の殻+人参 
*食後30分くらいで、吐く。その後ナチュバラ缶詰30gを食べる 
夕:ナチュバラ缶詰30g+ドライ+砂肝20gくらい 
 
クゥ 
朝:強制給仕ナチュバラ缶詰スプーン2杯(ドライさえ食べない) 
*食前に胃液(だと思う)を吐く。気分悪そう 
夕:ドライ10グラム+砂肝ほんのちょっとを自発的に食べる。 
 
さっき、プロザイムが届いたので、明日の朝食から試せる。食餌に振りかけて5分から15分酵素が働きだすのを待つそうだ・・・フンフン酵素君頑張ってね。 
posted by with CATS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

生肉食へのきっかけ

s-P1020601.jpg

写真は『ムフフ・・・』のハム・ボンレス 
家の美猫中の美猫なんだけど、お客様はめったにその福福しいお姿を見ることはできない。なぜなら、弱虫だからでしゅ。 
 
膀胱炎に効く『サプリメント』レスくれたゆきねぇねぇとtamaちん、ありがとうです。 
 
ぶーちん家の日記、面白い。てっちゃん、毎日かかさず読んでるよ。特に、お松ちゃんの写真が掲載されていると、嬉しくなるねぇ。「うずら、あれが塾長お松だよ」 
 
初めて猫を飼う時って『食餌』と『トイレ』の砂は、皆必ずと言っていいほど考えるよね。 
私は、『手作り』『ワイソング』『アズミラ』が最初の候補だった。「手作りが一番いいんだろうなぁ』とは感覚的に思ったけど『自分の食事を作るのだってめんどくさいのに、猫の食餌を作るのは無理ね」と簡単に諦めた。そんで、缶詰の肉のグレードも表示されているアズミラにしたの。 
それから、ハムの去勢が早すぎて結石が心配でクランベリーが入っているナチュバラに変えた。 
 
今回、生肉食に変えようと決心したのはハムちゃんの目。目の縁が赤くなってしまった。ハムは、抱っこできないし点眼なんて無理。(もしかすると、点眼できなくて良かったのかも)漢方薬の買い付けをしていた友人に『なんか良い薬やサプリメント知らない?』と聞いたところ『本来は食べ物に勝る薬やサプリメントはないよ』と言われた。 
 
色んな考え方があるんで、全てが友人の言っていることが正しいとはかぎらない。でも、私は納得した。 
そこへもってきて、キャスのストルバイト。生肉食へGO〜 
 
食餌を作るのって、けっこう簡単で楽しいね。 
 
<今日の食餌> 
うずら、ハム、カボチ、キャス 
朝:マトンと鶏胸肉を3:1+人参スプーン2杯+卵の殻 
夕:牛もも+人参スプーン2杯+卵黄+卵の殻 
 
クゥ、チュチュ 
朝:ナチュバラ缶詰+ドライ少々+マトン少々+人参少々+卵の殻 
夕:ナチュバラ缶詰+ドライ少々+牛もも+卵黄+人参+卵の殻 
 
クゥは食べ始めをドライで釣ると、そのうち自発的に肉を食べていた。肉40グラムくらい食べたから、通常の半分弱かな。 
posted by with CATS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。