2005年03月24日

続・・・親子???

見入るうずら、見守るペンギン・・・おっと、チュチュ。 
 
うずらは、胃・たん嚢・心臓・腎臓が奇形。そして、FIVキャリア。おまけに破壊マシーン。(昨年は電話2台、TV1台、パソコン1台を壊された) 
文字にすると、なんだか悲惨。しかし、うずらに「儚げな」などという形容はむかない。 
 
うずらもハムもクゥ・チュチュのおっぱいを吸って育った。クゥ・チュチュは雄なので、当然おっぱいは出ない。1歳近くまで、うずらはクゥの指をチュパチュパしゃぶりながら寝て、ハムはチュチュのお腹をモミモミしながら寝ていた。 
2匹が、それを止めたのはキャスが来てから。キャスに笑われたのかなぁ。クゥ・チュチュの乳首は、うずらとハムに吸われて今でも大きい。 
 
この頃またハムがチュチュのお腹をモミモミしている。 
朝、チュチュを膝に乗せコーヒーを飲んでいると、ハムが加わるようになった。ハムは家で一番大きい。6sを超えるチュチュの三回り程大きいので、7sはあると思う。 
その大きな仔が私に撫でられフニュフニャ・ゴロゴロ言いながら、足はチュチュのお腹をモミモミしている。ハムは気持ちのいい時間、空間を知っているんだろう。 
人間と猫の間で育ったうずら・ハム、羨ましいくらい、幸せそうだぁ。しかも、飼い主は美人ときたもんだ。(私の写真は絶対公開しない!) 
 
<今日の食餌> 
ハム、カボチ、キャス 
朝:ベニソンすね肉と馬肉を1:2+しいたけ+ブロッコリー(スプラウト)+カッテージチーズ+卵の殻+サプリメント 
夕:牛もも+牛ハツを3:1+アボガド+ブロッコリー(スプラウト)+卵黄+卵の殻+サプリメント 
 
クゥ、チュチュ、うずら 
朝・夕:ナチュバラ缶詰(小さじ一杯)+馬肉ミンチ+上記 
 
キャスが卵の殻を奪い舐めている。卵が好きみたい。クゥはしいたけを「大きいまんま、頂戴」と言う、可笑しな猫だ。 
 
ベニソン、ハムは好きみたいで他の猫の皿からも食べる。そして、吐いた・・・加減の知らないヤツ、飼い主のようだ。 
キャスが今朝初めて吐いた・・・夕はとっても食いつきが良かった。 
クゥ・チュチュも順調に食べている。 
posted by with CATS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。