2005年03月30日

チュチュとハム

鼻筋すっきり、チュチュ・ハム 
 
家の猫の6匹中2匹が家へ来るまで人馴れしていなかった。 
その1匹、クゥは今では一番の甘え猫になってしまった。 
もう1匹のハムは子猫の時から家に居るのに、私に対しては臆病。 
それが段々と慣れてくるもので、クゥ・チュチュと一緒なら私の側でも逃げなくなり、1匹でも一緒に居れるようになり、今はどこを触ってもノドを鳴らす。 
でもね、抱っこはできないの・・・重くてじゃないよ。 
そのハムが、今朝膝の上に居るチュチュに甘えるようにして私の膝の上に上半身を乗せてきた。チュチュがトイレに行っている間も一匹で膝の上に居るではないですかぁ。 
これは、重大事件です。記念すべき日です。 
 
ハム、思い起こせば去勢手術の日。 
キャリーへ入れることができず、獣医から「かーちゃん、負けたらダメしゃないか」と叱られ、それでもキャリーへ入れられず・・・半泣きになった。 
犬用キャリーへチュチュを入れ「チュチュ、中からハムを呼んで」と頼み、チュチュが呼んでくれて、チュチュの付き添いで獣医へ行った。 
 
ハムと私、チュチュに助けられて育ってきたのね。 
 
<今日の食事> 
朝:馬肉と牛ハツを3:1+ブロッコリー(スプラウト)+人参+カッテージチーズ+卵の殻+サプリメント 
夕:馬肉とラパン丸ごとミンチを3:1+舞茸+ブロッコリー(スプラウト)+卵黄+サプリメント+ナチュバラ缶詰大さじ1杯 
 
※ 夕食は、とっても人気だった。チュチュさえ「まだ、食べたい」と顔を見る。残念、また調子に乗って食べ過ぎると胸やけするから、あげないよ。 
クゥもちまちまと最後まで食べる。食べ始めは、グズグズ私の周りを行ったり来たりするが、食べ始めると「フガフガ」言って食べてる。 
舞茸が好きなのかなぁ?・・・明日も、あげてみよう。 
 
ハムが夕食後。ジャンプした際に吐いた、見事じゃ! 

posted by with CATS at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3625862

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。