2007年06月08日

除草剤の季節

カボチ、不調。
.

食欲なく、元気がない。
原因はなんだろう・・・。
って、私ったら、すっかり忘れていた。
2年前に熱を出して診て貰ったホメオパスの獣医から「除草剤が原因」と、言われていた。
電話でゆきねーが、「除草剤を撒く季節だから、カボチを思い出していた」って言わなかったら、気がつかなかったわ。
とりあえず、解毒のレメディの「シリカ」を飲ませて様子を見ている。
おしゃべりカボチがおとなしいんで、静か過ぎて落ち着かないわ。
IMGP0968.jpg
数日前、カボチがあんまり調子が悪いので近所の獣医へ相談に行った。
ドアを開けたとたん「ニューフェイスですか」と、言われた。
このところ子猫を拾ったと、相談の電話があるんで『そろそろ、木野村さん(私ね)子猫拾うんじゃないかな』と、思っていたところだったんだって。
いや〜、まったく、子猫シーズンがやってきたわね。

*****里親募集中ミュル(♀)&ミニケル(♂)*****

この人は、一年中子猫シーズンなんだけど。
ぶ〜ちんの保護猫、パステル茶白のミュル(♀)茶白のミニケル(♂)母を捜しています、どうぞ、宜しくお願いします。
里親募集の詳細についてはFoot-pointをご覧ください。

ミュル4.jpg

ミニケル4.jpg

posted by with CATS at 23:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーん、かわいいチビ猫達。前回のご紹介の時に我が家で紹介!
結果は、見事玉砕。うーん残念です…。
Posted by おっさん at 2007年06月09日 00:09
カボチ。。心配だね・・・。
こないだ読んだページを見て、なんとなくだけど
カボチは「マヤズムが立ち上がる」というヤツなのか?!…とか思ったりしたよ。。
詳しくはここ↓読んでみて☆
http://www008.upp.so-net.ne.jp/cosmos/aboutmiasm.htm

2年前はステロイドでだいぶ良くなったよね。
ホメオパシーのレメディでも、ステロイドから作られたものがあるから
それをあげてみるのはどうなのかな。。
ジャズがステロイドの解毒の処方をしてもらった時に
ステロイドから作られたレメディをあげてて
処方した先生の話では「このレメディはステロイドの解毒目的でありながら
ステロイドのような働きもできるレメディです」ということで
「へぇー!解毒をしながらステロイド効果も期待できるのかー!」って感心したの。
ジャズの時もミーコやシャーたんの時も、あたしはここ⇒http://www.tanpopoah.com/の先生に
電話相談で処方してもらったんだ。
ステロイド由来のレメディの名前、必要だったら聞いてみるからいつでも言ってね♪

カボチが早くおしゃべりカボチになりますように(*^v^*)
Posted by ゆきねー at 2007年06月09日 10:21
おっさん
可愛いでしょ、可愛いよ。
玉砕かぁ・・・そうね、逆らわない方がいいわね。

ゆきねー
どうもありがとう。
とりあえず、前回診てもらったアカシアに電話をしてみる。
で、連れて行かなきゃなんなければ、貼ってくれたアドレスに問い合わせてみるわ。

昨日、血液検査をしたんだけど、黄疸と貧血は前回と同じ。
白血球関係は単球が正常値の倍以上の数値だったよ。熱もないし、除々にだけど元気も出てきたよ。
Posted by お嬢様 at 2007年06月10日 09:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。